簿記2級

簿記2級のオススメの参考書は?

おススメの参考書としては、TACや大原など資格スクールが出している参考書が見やすいと思いますが、本屋さんで直接中身を比較して、それぞれ自分に合った参考書を選べば良いと思います。

 

但し、参考書と問題集は同じシリーズを購入して下さい。
参考書で勉強しながら問題集を解いて行きますので、項目が対応している方が便利です。

 

その他、一通り勉強したら、過去問題集や予想問題集などの検定試験形式の問題集も必要です。

 

また、中古の本はおススメできません。
会計基準が変更になったり、時代の変化に合わせて出題区分表の改定がよく実施されたりしている為、出来るだけ最新の本を購入して下さい。

 

尚、独学の場合は、参考書と問題集が必要ですが、スクールの講座を受ける場合は、カリキュラムに沿ったテキストや問題集が用意されていますので、別途、買う必要はないと思います。

 

 

 

簿記2級合格を目指す方へ

 

  簿記2級を効率良く勉強する方法として、資格スクールの講座を利用する方法があります。

 

  私も、簿記3級や2級は通信コースで、簿記1級は通学コースで勉強し、何れも一回で
  合格することが出来ました。

 

  プロのカリキュラムに沿って学習のポイントを知ることや、アドバイスを受けることは、
  大きなメリットになったことを実感しています。

 

  おススメの簿記講座として、下記 「簿記の講座を徹底比較」の記事を参考にして下さい。

 

 

     簿記2級の講座 【資格の大原】

 

     簿記2級の講座 【資格の学校 TAC】

 

     簿記2級の講座 【大栄経理学院 (大栄教育システム)】

 

     簿記2級の講座 【合格のLEC】

 

     簿記2級の講座 【生涯学習のユーキャン】