簿記2級

【簿記2級】 工業簿記と商業簿記、勉強の順番は?

簿記2級の勉強を始めるときに、工業簿記と商業簿記のどちらから始める方が良いかということですね。

 

簿記3級で商業簿記の基礎を勉強してきた流れで、なじみのある商業簿記から始めると良いと思います。

 

簿記2級の商業簿記には、会社会計や本支店会計等が新しく加わりますが、簿記の基本ができていれば、知識を積み重ねて行くだけです。

 

商業簿記のテキストを勉強しながら、単元毎に問題集も解いて、ある程度自信がついたら、工業簿記の勉強を始めましょう。

 

工業簿記は、原材料を仕入れ、加工して製品を製造し、販売する工業経営に適用される簿記なので、商業簿記とは目的や手順が異なります。

 

慣れている商業簿記から勉強を終わらせておいた方が全力で新たな工業簿記に集中することができると思います。

 

でも、工業簿記の勉強中に、せっかく勉強した商業簿記を忘れてしまわないように、並行して商業簿記の問題を1問でも解くようにして下さい。

 

 

簿記2級合格を目指す方へ

 

  簿記2級を効率良く勉強する方法として、資格スクールの講座を利用する方法があります。

 

  私も、簿記3級や2級は通信コースで、簿記1級は通学コースで勉強し、何れも一回で
  合格することが出来ました。

 

  プロのカリキュラムに沿って学習のポイントを知ることや、アドバイスを受けることは、
  大きなメリットになったことを実感しています。

 

  おススメの簿記講座として、下記 「簿記の講座を徹底比較」の記事を参考にして下さい。

 

 

     簿記2級の講座 【資格の大原】

 

     簿記2級の講座 【資格の学校 TAC】

 

     簿記2級の講座 【大栄経理学院 (大栄教育システム)】

 

     簿記2級の講座 【合格のLEC】

 

     簿記2級の講座 【生涯学習のユーキャン】