簿記2級

【簿記2級の講座】 教育訓練給付制度の支給申請手続き

先ずはハローワークに、教育訓練給付金の受給資格があるかどうかや受講を希望する講座が厚生労働大臣の指定を受けているかどうかを問い合わせて、確認して下さい

 

受講を希望する講座が厚生労働大臣の指定を受けているかどうかは、受講するスクールでも確認できます。

 

スクールには受講後に教育訓練終了証明書を発行してもらう必要があります。終了証明書は受講したスクールの修了認定基準に基づいて発行されますので、その点も確認しておきましょう。

 

支給申請手続きは、受講終了後に本人の住所を管轄するハローワークに下記の書類等を直接提出する必要があります。

 

1. 教育訓練給付金支給申請書
2. 教育訓練修了証明書
3. 領収書
4. 本人・住所確認書類
5. 雇用保険被保険者証

 

その他提出書類の詳細は、ハローワークのホームページを参考にして下さい。
https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_education.html

 

 

【支給申請手続きの注意点】
支給申請の時期については、教育訓練の受講修了日の翌日から起算して1か月以内に支給申請手続きを行ってください。これを過ぎると申請が受け付けられません。

 

 

簿記2級合格を目指す方へ

 

  簿記2級を効率良く勉強する方法として、資格スクールの講座を利用する方法があります。

 

  私も、簿記3級や2級は通信コースで、簿記1級は通学コースで勉強し、何れも一回で
  合格することが出来ました。

 

  プロのカリキュラムに沿って学習のポイントを知ることや、アドバイスを受けることは、
  大きなメリットになったことを実感しています。

 

  おススメの簿記講座として、下記 「簿記の講座を徹底比較」の記事を参考にして下さい。

 

 

     簿記2級の講座 【資格の大原】

 

     簿記2級の講座 【資格の学校 TAC】

 

     簿記2級の講座 【大栄経理学院 (大栄教育システム)】

 

     簿記2級の講座 【合格のLEC】

 

     簿記2級の講座 【生涯学習のユーキャン】