簿記2級

簿記2級の講座 【大栄経理学院 (大栄教育システム)】

1972年設立で、社会人・学生のための資格と就職のステップアップスクールとして、学生から社会人、主婦など幅広い層・年代を対象としており、全国に校舎を展開しています。

 

大栄経理学院は、私が簿記1級を受験したときに通ったスクールです。
テキストの内容がわかりやすく、先生の教え方が上手だったので、1回で合格できました。

 

では、大栄経理学院の特徴を見て行きましょう。

 

1) 自分の都合にあわせた受講スタイルが選択できます。
通学ではライブ講義コースとビデオによる授業ムービーを使ったオンデマンドコースがあります。

 

通信ではCD-ROMコースWeb通信講座コースがあります。

 

2) 社会人教育のエキスパート、専任講師による「プロ意識をもった親身の指導」で、「良い」授業「わかりやすい」授業「合格できる」授業により、「わかっている」から「できる」にステップアップします。

 

私も授業の後に、良く先生に質問して疑問点を持って帰らないようにしていました。

 

3) 大栄のカリキュラムは、
   基本講義 → 単元別答案練習 → 模擬試験 → 直前ゼミ
   の流れで、簿記2級の標準的な回数は次の通り、全部で48回です。

 

   基本講義は、商業簿記16回、工業簿記16回、
   単元別答案練習は10回、統一模擬試験1回、直前ゼミ5回
   (直前ゼミでは、本試験と同様の形式の問題を全10回解きます。

 

4) 大栄オリジナル教材は、本試験後に、解答速報等を通じて、試験分析を行い、その分析に基づき、本科講座のテキスト・問題集、答案練習、模擬試験、直前対策と学習の進度や講義内容によって各種の教材等を準備しています。

 

5) 大栄では、学習を効率良く進めるために、サポートシステムを充実させています。

 

入学前カウンセリングとして、無料の個別説明会や体験受講、学習プランのアドバイスを実施しています。

 

入学後は、自由出席制度重複受講制度、転校制度、通学から通信への振替制度の他、欠席時にそのクラスの授業ムービーを無料で視聴できます。

 

万全の質問体制をとっており、専任講師にその都度質問できる他、自宅学習の場合は電話・FAX・E-mailなどにより質問できます。

 

6) 教育訓練給付制度の指定講座があります。

 

 

 

【大栄のホームページ】
http://www.daiei-ed.co.jp/course/course-boki.html

 

大栄の資料請求

大栄の講座について、もっと詳しい情報を知りたい場合は、ホームページから無料の資料を請求して確認することができます。

 

 

     大栄の資料請求